介護士が現在の職場を辞めたいと思う主な理由とその改善策について解説!

公開日:2022/11/01  最終更新日:2022/11/17

介護

介護の仕事は、精神的にも体力的にも辛いことが多いといわれています。実際に離職率も高いですし、求人情報も介護の仕事は常に紹介されている状況です。介護士の仕事をしている方は、今も辞めたいという気持ちで働いているかもしれませんね。では、どのような理由で辞めたいと思うのか、そして辞めないためにできることをお伝えします。

介護士が現在の職場を辞めたいと思う主な理由とその改善策

介護士が職場を辞めたいと思ってしまうのにはどのような理由があるのでしょうか。

給料の安さ

介護士の仕事をしていて、お給料が安いことで辞めたいと感じている人は多いです。たとえば、未経験で介護の仕事に就いた場合、月給16万円スタートという職場もあります。夜勤手当がついても、月収20万円に満たず、これでは生活が苦しい…と辞めてしまう人も多いのです。

労働環境の過酷さ

労働環境の過酷さも介護士を辞めたいと感じる理由として挙げられています。人手不足で、休みが少ない、有休を使うことができないなどがあります。また、サービス残業も多くなりがちです。働き方改革により少しずつ改善されている職場もありますが、やはりほかの業種と比べると遅れているでしょう。

人間関係がしんどい

どこの職場でも退職理由にあがりやすいのが、人間関係がしんどいという理由でしょう。介護士の仕事は人手不足からイライラしてしまう人も多く、職場の雰囲気が悪くなりやすいといわれています。

体力的にしんどい

自分よりも大きな身体の人を支えたり、介助したりするので、体力的にしんどい、腰を痛めてしまったというような人もいます。身体を壊してしまい続けることができなくなった人もいるため、体力的にしんどいというのは理由として多いのではないでしょうか。

夜勤がきつい

介護士の仕事は、夜勤と日勤を組みあわせたシフト制になっている職場も多いです。不規則な生活がきついと感じる人もいるでしょう。

経営方針に不満を感じる

働いている職場の経営方針に不満を感じてしまい、辞めたいと感じる人もいます。人事評価制度や、改善してほしいと思うことを伝えてもなかなか改善されないなどがあるでしょう。

向いていないと感じる

介護の仕事は自分に向いていないのではないかと感じて辞めたいという人もいます。やりがいを感じられなかったり、イライラが止まらなかったりすると、自分は向いていないかもと思うようです。

介護士が現在の職場を辞めるベストなタイミング

介護士の仕事を辞めよう、今の職場を辞めようと思った場合、辞めるタイミングはいつがよいのでしょうか。まず、新しい仕事が決まっていない場合は、辞めるのを少し待ちましょう。転職活動は、今の仕事を続けながら行うのがベストです。

介護士の仕事を辞めるのに最適な時期というのはとくになく、年中求人が出ている業種なので、転職先も決めやすいです。同じ介護職で希望するなら、割と早い段階で決まる可能性はあるでしょう。まずは、自分が希望する職場の環境や条件などをかきだしてまとめておきましょう。そしてその条件に合う職場を探します。退職する際は、円満退職となるように事前に準備も整えておいてください。

介護士が現在の職場を辞める前にするべきこと

介護士としてよりよい職場に転職したいなら、やっておきたいことがあります。今すぐ辞めたいという気持ちも分かりますが、準備が整っていないとよい職場に転職できないのです。

経験を積んでおく

よりよい職場に転職するには、経験を積んでおく必要があります。未経験に近い状態では、高いお給料を期待できません。在職期間が数か月ほどで転職となると、採用する側も、すぐに辞めるかもしれないと採用を見送ります。そのようなことにならないためにも、まずは実績をつくりましょう。

介護のスキルを身につける

介護のスキルを証明するために資格を取得しておきましょう。介護の仕事は、現場で働きながら資格を取得している人も多いです。資格なし、未経験からでも働ける業界ですが、やはり資格があるほうが採用してもらいやすくなります。

介護専門の転職サイトを利用する

介護士の資格を活かして仕事をしたいなら、介護専門の転職サイトで求人を探してください。介護専門の転職サイトなら、介護士の仕事に精通している担当者が、よい求人を紹介してくれます。転職活動の相談にものってもらえるので、安心して転職活動を進めることができるでしょう。働きながらスムーズに転職先を決めたい場合は、転職サイトや転職エージェントを活用してください。

まとめ

介護士が仕事を辞めたいと思う理由や、辞めたいと思った際にしておきたいことをお伝えしました。労働条件がよくないとされている介護士の仕事ですが、人手不足なのでこれからも需要が高い仕事です。高齢化が進むにつれて、ますます必要とされる仕事になるので、やりがいも感じやすいでしょう。介護士の仕事が好きなら、続けていけるような職場を見つけましょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

社名:日研トータルソーシング 住所:〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-23-3 日研第一ビル TEL:03-5711-6400 「派遣社員として介護の仕事をしたい!」と希望している方
続きを読む
介護の仕事をしている人は、今よりももっと働きやすい職場で仕事がしたいと感じることがあるのではないでしょうか。働きやすい職場といっても、ひとり一人求めることは違うでしょう。この記事では、介護職
続きを読む
介護の仕事は未経験でも求人が出ている仕事ですが、専門的な仕事なので、業務内容によっては資格がなければできない仕事も多いです。では、介護の仕事をしたい場合、どのような資格を取得していればよいの
続きを読む