静岡県の介護職の年収は?

公開日:2024/04/18  

年収

静岡県では高齢者人口が増加傾向にあります。介護に従事するスタッフは足りておらず、介護職の需要は高まっているのが現状です。

この記事では「介護職に就きたいけれど、給料や年収はどの程度もらえるの?」といったお悩みをお持ちの方のために、静岡県における介護職の年収や給与の相場などを紹介します。

近隣エリアとの給与比較もしているので、静岡県で介護の仕事を探している方は参考にしてください。

静岡県における介護職の平均給与

静岡県は高齢化率が高く、介護の仕事は今後ますます需要が伸びるといわれています。そこで気になるのは、実際にもらえる給与のことではないでしょうか。

静岡県における介護職の平均給与を、厚生労働省「賃金構造基本統計調査」をもとに全国平均と比較しながら、介護職員、ホームヘルパー、ケアマネージャーの3つにわけて紹介します。

介護職員

介護職員とは、施設に入居する高齢者へ生活全般にわたる援助を行うケアワーカーのことです。

介護職員の平均賃金(所定内給与額)は、全国平均で男女計約23万円です。静岡県の平均賃金は、男女計約23万円です。全国と比較しても、静岡の介護職員給与は同じくらいといえるでしょう。

ホームヘルパー

ホームヘルパーとは、高齢者の自宅に訪問し介護や生活援助を行う仕事です。

ホームヘルパーの平均賃金(所定内給与額)は、全国平均で男女計約24万円です。静岡県の平均賃金は、男女計約25万円です。

静岡県のホームヘルパーの給与は、全国と比較するとやや高い傾向にあります。女性は約21万円と低めですが、男女平均では1万円ほどの差であるため、静岡県は全国平均よりも給与は良いといえるでしょう。

ケアマネージャー

ケアマネージャーとは、要介護者が介護保険サービスを受けられるようケアプランの作成を行う介護保険の専門家です。ケアマネージャーになるには、指定業務を5年以上かつ900日以上経験し、資格試験に合格することが求められます。

ケアマネージャーの平均賃金(所定内給与額)は、全国平均で男女計27万円です。静岡県の平均賃金は、男女計約28万円です。

静岡県のケアマネージャーは、全国平均よりもやや高めの給与となっています。そのため、静岡県のケアマネージャーの待遇はよく、安定した収入を得られる環境といえるでしょう。

静岡県における介護職の年収

次は、介護職の平均給与をもとに、静岡県における介護職の年収について紹介します。全国平均と比較し、どのような水準となっているかを見ていきましょう。

年収の額は「年収=所定内給与額×12か月+年間賞与・特別給与額」で計算しています。

介護職員

介護職員の平均年収は、全国平均で男女計約330万円です。静岡県の平均賃金は、男女計約331万円です。

平均給与は全国と静岡県でほぼ同じでしたが、年収ではやや高い傾向にあります。静岡県独自のキャリアパス制度により、賃金水準が向上していることの結果といえます。

ホームヘルパー

ホームヘルパーの平均年収は、全国平均で男女計約327万円です。静岡県の平均賃金は、男女計約339万円です。全国平均よりも静岡県のホームヘルパーのほうが年収は高いことがわかります。

ホームヘルパーは賞与が低い傾向にありますが、介護職員と比較すると月給が高くなっています。そのため、年収ベースではほぼ同じ水準となっています。

ケアマネージャー

ケアマネージャーの平均年収は、全国平均で男女計約389万円です。静岡県の平均年収は、男女計約400万円です。

全国平均よりも10万円以上高い水準となっています。静岡県独自のキャリアパス制度により年収が高くなっているといえます。静岡県で働くケアマネージャーの待遇はよく、働きやすい環境です。

静岡県における介護福祉士の年収

介護福祉士とは、介護に関する幅広い技術と知識を有する仕事です。介護士と介護福祉士の違いは資格の有無であり、資格を持つ人だけが介護福祉士と呼ばれます。

身体介護や生活援助など、施設利用者をサポートするのは介護士と同じですが、リーダーになったり教育を担当したりとキャリアアップを目指せる職業といえるでしょう。

そんな介護福祉士の平均年収は、全国で約318万円、静岡県では約313万円です。全国と比べると低い傾向にあります。

給与を上げるためには、夜勤の仕事をふやしたり、管理職などの役職を目指したり、同じ職場で長く働き続けるのがよいでしょう。ケアマネージャーなどの資格取得やマネジメント能力を身に着けることで、管理職に採用されやすくなるためおすすめです。

サービス内容別介護職員の平均給与

職業別の給与や年収について解説してきましたが、ここからはサービス内容ごとの給与について紹介します。

勤務する施設により給与や待遇は変動しますので、どのような施設がどれくらいの給与なのか参考にしてください。

通所介護(デイサービス)

デイサービスとは、利用者が通所介護の施設に通い、食事や入浴などの生活支援や生活機能の向上を目指した機能訓練などを日帰りで行う施設のことをいいます。

利用者が自宅で自立した生活が送れるよう支援したり、自宅にこもりがちな高齢者の心身機能を維持したり、家族の介護負担を軽減すことなどが目的です。

デイサービスの給与は、全国平均約28万円、静岡県では18万~30万円となっています。静岡県のデイサービス施設は、休暇を取りやすいところが多くあります。そのため、小さい子どもがいる方や、プライベートも大切にしたい方には働きやすい環境といえます。

有料老人ホーム

有料老人ホームとは、高齢者が暮らしやすいよう入浴や食事の介護などのサービスを提供する施設です。「介護付」「住宅型」「健康型」の3つに大きく分けられます。

有料老人ホームの給与は、全国平均約32万円、静岡県では18万~30万円です。静岡県の有料老人ホームの特徴は、教育や研修制度が手厚く、資格の取得を支援してくれる施設もあることです。

そのため、経験を問わない、資格がなくてもOK、という求人もあり就職しやすいといえます。

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームとは、在宅での生活が難しく要介護状態である高齢者が入居できる介護保険施設です。民間の有料老人ホームより低料金ですが、要介護3以上の方しか入居できないなどの条件があります。

特別養護老人ホームの給与は、全国平均約35万円、静岡県では17万~28万円です。給与は経験者で約22万円、未経験者は約16万円です。

実務経験があると管理者候補の求人に応募が可能で、高い給与を目指せます。経験者優遇や、管理職候補募集と記載されている求人を見つけたら、早めに応募するといいでしょう。

介護老人保健施設

介護老人保健施設とは、介護が必要な高齢者の自立を助け、介護やリハビリテーション、日常サービスなどを提供する施設です。

要介護者が家庭へ復帰できるよう、利用者一人ひとりの状態に合わせたケアサービスを行い、医師や専門スタッフが夜間でも対応できる体制を整えています。

介護老人保健施設の給与は、全国平均約34万円、静岡県では17万~35万円です。静岡県の介護老人保健施設は福利厚生が充実したところが多く、退職金制度やリゾートホテル会員権など、職員の働きやすさを考えた施設もあります。

残業も少なめで、夜勤がない施設もあります。転職や就職先を探す場合、就業時間や福利厚生に注目してみるといいでしょう。

まとめ

静岡県の高齢化率(総人口に占める65歳以上の人口)は上昇しつつあり、2023年には30.4%と過去最高を記録しています。高齢者が増えるにつれ、介護施設での人材不足は大きな問題となっています。

静岡県における介護職の年収は、近隣エリアと比較しても高いことがわかります。管理者になったり資格を取ったりなど、経験を積んでキャリアアップすることで年収のアップにも期待できるでしょう。

介護職は人の役に立てる素敵な仕事です。静岡県で介護職での就職や転職を考えている人は、ぜひ積極的にチャレンジしてみてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

静岡県では高齢者人口が増加傾向にあります。介護に従事するスタッフは足りておらず、介護職の需要は高まっているのが現状です。 この記事では「介護職に就きたいけれど、給料や年収はどの程度もらえるの
続きを読む
介護職で働きたいと思っているものの、経験がないので仕事が見つからないという方には、派遣会社への登録をおすすめします。正社員採用の場合、経験や資格の有無などが問われることが多いですが、派遣スタ
続きを読む
介護職で働きたいと思っても、どんな事業所があるのかわからず困っている方もいるのではないでしょうか。もし、介護未経験の方が介護職で働きたいのであれば、最初は派遣会社を利用するというのも一つの方
続きを読む